ギャンブルを止めたきっかけ

ギャンブルを止めたきっかけ

以前、私はゴルフ関係の仕事をしていたのだが

33歳 女性
以前、私はゴルフ関係の仕事をしていたのだが、職場にパチンコが大好きな男性が一人いて、暇があればパチンコをしていた。彼は20代前半の若さで結婚をしたのだが、パチンコは止められず、お小遣いを大きくオーバーしてまでパチンコをしていた。

しかし、子供が産まれるとぴたりと止めた。彼はゴルフが大好きで、子供をプロゴルファーにするのだと言い出した。
彼の子供は女子なのだが、当時は宮里藍や横峰さくらなどが出てきて話題になっていたので、大きく影響されたようだ。
しかし、そのためには幼い頃からゴルフをさせなければならない。道具代、レッスン代、ラウンド代とお金がかかるので、パチンコ代を貯金することにしたそうだ。子供のためと言うより、新たに出来た目標のためにギャンブルを止めた、という感じだった。
友人の父親は元不良で、若い頃からパチンコと競馬が大好きだったそうで、家もベンツも買えるくらいのお金を使ってきたそうだが、徐々にパチンコにも競馬にも行かなくなったそうだ。きっかけは、年金問題が話題になった頃、自分が受け取れるであろう年金の額を調べて、将来に不安を感じ始めたことだそうだ。友人は今更何を言っているのかと怒っていたが、私は不良が年をとって、やっと精神的に少し成長できて良かったのではないかと思った。

Copyright (C)2017ギャンブルを止めたきっかけ.All rights reserved.