ギャンブルを止めたきっかけ

ギャンブルを止めたきっかけ

ギャンブルをしていると、ついつい熱くなってしまうものです

51歳 女性
ギャンブルをしていると、ついつい熱くなってしまうものです。
頭に血が上った状態では、まともな考え方ができるはずがありません。
私がギャンブルで2番目に大負けした時は、一日で30万円も負けてしまいました。
一度で負けたわけではありません。負けを取り戻そうと、勝負を焦れば焦るほど深みにはまり、気がつけばすっからかんになっていたのです。
カーっと頭に血が上って無茶な勝負をするのはいつもの癖ですが、こんなに何もかも失ったのは初めての経験でした。

財布の中に何もない状態を見て、一気に熱から覚め、これではいけないと思ったのが、私がギャンブルを止めたきっかけです。
それまでは、ギャンブルで一儲けできるのではないかと思っていました。

しかし、その時、これではいくら一生懸命働いてもお金が残るはずがない、そう悟ったのです。
今思えば、それが一気に現実に引き戻されたきっかけです。

かなり高い授業料でしたが、あの大負けがあったお陰で、ギャンブルを止めることができました。

Copyright (C)2017ギャンブルを止めたきっかけ.All rights reserved.