ギャンブルを止めたきっかけ

ギャンブルを止めたきっかけ

独身の時、彼氏とデートで競馬場に行って試しに馬券を買ったら

49歳 女性
独身の時、彼氏とデートで競馬場に行って試しに馬券を買ったら、それが万馬券で数百円が数十万円になった事がありました。
こんな初心者でも当たるギャンブルがあるんだと感激し、それから競馬を始めるようになりました。

お休みの日には、場外馬券売り場に行って馬券を買い、テレビで競馬中継を見るのが定番になっていったんです。
競馬って当たる時は大きいけどハズレることの方が多くて、私も負けてばかりだったので、長い間ギャンブルでお金を無駄に使っていました。
だから、貯金も全然無かったんです。

そろそろいい加減ギャンブルは止めないとと思ったきっかけは、知り合いの自己破産でした。
その人もギャンブルばかりしていてお金がなく、借金してまでギャンブルに注ぎ込んでいたらしいんです。
買い物もカード限度額まで目一杯使っていたみたいで、結局は払えず自己破産するしかなかったみたいです。

私も競馬のせいでお金がなかったし、カードもかなり使っていたので、このまま行くと私もいずれは自己破産かなと思ったら何だか怖くなって、競馬はもう止めようと決意したんです。

Copyright (C)2017ギャンブルを止めたきっかけ.All rights reserved.