ギャンブルを止めたきっかけ

ギャンブルを止めたきっかけ

昔パチンコが大好きでした

55歳 男性
昔パチンコが大好きでした。
週に5回はパチンコ屋に行っていました。
18歳から行き始め、かなりの年数を通い続けました。

しかし、今はきっぱりとパチンコを止めています。止めてから10年以上が経ちました。

私がパチンコを止めたきっかけは、いくらやっても勝てなくなったからです。
というのも、私は元々パチンコの「チューリップ」という種類が好きで、パチンコを始めました。
今思えばかなり地味なのですが、この種類はパチンコの釘の配列を読む力と、玉を正確に打つ力量があれば、かなりの確率で勝つことが出来たからです。

しかしながら、チューリップの台がなくなり羽物になった事で、偶然性がかなり支配するようになりました。
この時点で、私はパチンコに興味を失いつつあったのですが、その後の所謂セブン機の登場で、地味に勝つということが出来なくなりました。

それでも、元来のパチンコ好きのため、週に3回程は通っていました。

でも、子供が生まれ、母親が病気になったこともあり、いくら頑張っても偶然性が支配しすぎるパチンコという遊戯そのものに興味がなくなり、とうとう止めてしまいました。
今では、止めて良かったと思っています。

Copyright (C)2017ギャンブルを止めたきっかけ.All rights reserved.